【サンマの佃煮】

伝統の味、サンマの佃煮!

食を通した、生産者と消費者とのつながりを体感する「気仙沼スローフードの旅」。サンマの佃煮編は、全国有数の水揚げを誇る気仙沼サンマを使った佃煮の魅力を学ぶツアーです。サンマの佃煮は、気仙沼では古くから庶民の味として親しまれ、旬の秋を迎えると、各家庭の食卓に上がります。市内では加工生産も盛ん。伝統の味を守り続けています。ツアーでは、早朝の気仙沼港でサンマの水揚げを見学したあと、魚町にある水産加工会社「ケイ」さんを訪問。元船会社である同社の菅原義子社長から、気仙沼の漁船漁業の歴史や風習などについてお話を伺います。看板商品のサンマの佃煮の生産現場を見学するほか、最後は出来立ての佃煮をおかずに、おいしい朝ご飯が味わえるとってもお得な企画です。熱々のご飯と佃煮で、一緒に「いただきます!」を!

小山裕隆

参加者からのコメント

  • 製造の現場に入り、実際の工程を見ることが出来た。試食が美味しかった。
  • サンマの話に加え、漁業や生活・暮らし・文化と様々な話が聞けて良かった。
  • 漁業者(水産関係者)の生の声を聞くことが出来た。
  • ボリューム満点!!美味しいコーヒーまで!!
  • 久しぶりに美味しい朝食を食べました。ごちそうさまでした。
  • 製造方法やプロセスを理解出来た。

これまでに開催された【サンマの佃煮】

参加メンバー

小山/三浦/関沢/渡邊