成宮 崇史

なるみや たかふみ

NPO法人底上げ

自己紹介
1983年生まれ。児童養護施設、飲食店などで勤務。2011年、ボランティアとして宮城県気仙沼市に入り、そのままNPO法人「底上げ」を立ち上げ移住する。地域に根付いて活動を展開していく中で、気仙沼、南三陸の高校生が地域課題に対して主体的にプロジェクトを作り実施していく活動をサポートしている。
ばばばプロジェクトへの思い
観光とは、人の意識が変わること。一人ひとりが、自分の町を知り、好きになり、誇ること、それこそが地元の観光力を上げるために大切なことです。自分のように外からの人間がその地について学び、その“当たり前”となっている素晴らしさを地元の方に伝えていくことも重要な役割だと感じています。これからも気仙沼の魅力を発信し続けてまいります。
関連リンク