ば!ば!ば!プロジェクトメンバー

ば!ば!ば!とは?

気仙沼を表現する豊かな感嘆詞「ば!ば!ば!」

ば!ば!ば!プロジェクトは、自分たちが暮らす街「気仙沼」の魅力を
どんどん探り、発見し、面白さと人をつないでいきます。
だれでも自由に参加できるから、いろんな人たちがやってきて、交流し、アイデアが生まれ
それが新しい気仙沼の「ば!」を育てます。
海の上にも、森の中にも、おどろきと楽しさが溢れる気仙沼を
いっしょにつくりましょう!

コヤマ菓子店 小山 裕隆
コヤマ菓子店
小山 裕隆

“ふるさと自慢をする人を増やしたい!”ばプロメンバーは、気仙沼市民や気仙沼に移住した人が中心になって構成されています。月に2度、仕事終わりに集まって作戦会議をしています。ばプロメンバーは現在30名。2年前に始めたところは10名程でしたが、ばばばの場の参加者からメンバーになった人も多いんです。これからもどんどん市民のみなさんに参加してもらい、想いを共にする企画側の仲間を増やしたいです。どなたでも気軽に参加いただけます。ぜひ一緒に気仙沼を楽しくしましょう!

一般社団法人 リアス観光創造プラットフォーム 森 成人
一般社団法人
リアス観光創造プラットフォーム
森 成人

「ば!ば!ば!」っていい言葉ですよね。
そういう場所、気仙沼にはいっぱいありますよね。
一緒に見つけましょう。
一緒に伝えましょう。
この『ば!ば!ば!の場』はそんな場です。
あまり片意地張らず、気楽な気持ちで関わってくれる方が多いとうれしいです。隠れた地元の魅力を探しましょう。

一般社団法人 気仙沼観光コンベンション協会 熊谷 俊輔
一般社団法人
気仙沼観光コンベンション協会
熊谷 俊輔

気仙沼は…
塩辛をイノベーションして、とことん漁師をして秘密に迫って、化石をみつけて、古地図やスローフードの旅をして、日本で二番目に美しい星空見て、屋号を学んで、しめ縄と凧とオイスターソースを作って、スイーツ女子とイチゴでバレンタインをして…もう、ば!ば!ば!なことだらけ!
気仙沼は奥深くて、美味しくて、美しい。全身全霊で気仙沼を楽しむ、この「場」への参加、是非是非、お待ちしております!!